スポンサーリンク

【FF】ファイナルファンタジーでかわいそうなキャラ

スポンサーリンク

Poor character in Final Fantasy

ファイナルファンタジーは他のRPGより悲劇的なキャラクターが多いように思います。今回はそのかわいそうなキャラクターを特集していきます。

皇帝

断末魔の「ウボァーーー!!!」が今なおネタにされる。

ミンウ

命がけでアルテマの封印を解いたのに、その性能はイマイチ。

カイン

ローザに恋心を抱くも、セシルとローザのラブラブを見せつけられてしまう。さらにはプレイヤーに裏切り者の烙印を押され、「おれはしょうきにもどった」はギャグとしてネタにされる。ラスボス戦では得意のジャンプをしてしまうと、ケアルガの回復を受けられないので、通常攻撃の方が安定する。

リディア

家族を殺され、故郷を焼かれてしまいます。ラスボス戦では死んでいた方が、ケアルガの回復量が上がり安定する。

ファリス

普通にいけば王女として不自由なく暮らしていたはずが、航海中に行方不明となり海賊として幼少期を過ごす。俺っ子。

ティナ

メインヒロインだが、そこまで強くない。セリスにヒロインの座を奪われかねない。幼少期の時点で帝国に拉致され、魔道兵器として育つ。結果感情をなくし操られ、帝国に利用される。海外版では名前はテラ。

リルム

幼いながらも母親が死に、父親(シャドウ)は家を出ていく。のちにシャドウとして再会を果たすが、リルムは知らない。シャドウはエンディングでラスダンの塔とともに死亡。

ガウ

実の父親に捨てられ、悪魔の子といじめられる。FFRKでもキャラ能力が低い時代が長かった。最近は覚醒を手に入れ強くなりました。

スポンサーリンク

エアリス

父親は銃で殺され、母親は実験から逃亡を試み死亡。自身は古代種の生き残りとして神羅から追われる身に。ザックスやクラウドへの想いは届かず、セフィロスに斬殺された。

ティファ

父親をセフィロスに殺され、故郷も焼かれる。クラウドに「ちょっと背伸びパンツ」を盗まれる?

バレット

妻を殺され、故郷を神羅に焼かれる。神羅を憎んでテロを起こすのも無理ない。プレート落としの事件で仲間のウェッジ、ビックス、キャシーを失う。

キスティス

キスティス得意技のてきの技で「くさい息」がネタにされる。

ジタン

サッカーのジダンに名前を間違えられる。

ティーダ

誰からも名前で呼んでもらえない。

ヴァン

主人公をバルフレアに奪われてしまう。アーシェに向かい「飛び降りろ!」というセリフが「オイオイヨ」と聞こえ、それをあだ名にされてしまう。

スノウ

ライトニングに妹との結婚を大反対され、ぶん殴られる。

ルナフレーナ

ヒロインだが出番が15程しかないため、「15分さん」とか「いちご姫」とあだ名をつけられる。

というわけで、ファイナルファンタジーでかわいそうなキャラを取り上げてみました。こうしてみると、大体かわいそう笑。

Translate »