スポンサーリンク

【FF】ファイナルファンタジーのトラウマを集めてみた!

スポンサーリンク

I collected final fantasy traumas!

ゲームをプレイしているとトラウマに遭遇する時があると思います。それはシナリオであったり、モンスターの強さだったり、ムービーの恐ろしさであったり、それぞれあります。今回はファイナルファンタジーに関するトラウマを集めてみました。

FF4 カルコブリーナ

ボス自体が不気味なイラスト。BGMも一風変わった不思議な音楽。しかもこのボス戦のみの曲。ちなみにFF14でも登場。中には可愛いと言う人もいました。わからん。

FF5 オメガと神竜

オメガは通常の敵とは違く、目に見えてわかり、フロアをチョコチョコ歩いています。間違えてエンカウントをしようものなら、一瞬で全滅してしまいます。

神竜はラストフロアのある宝箱を開けると出現。さんごのゆびわを装備していないと開幕のタイダルウェイブであっという間に全滅です。

二つとも事前に入念な準備をしてからでないと、倒すことは不可能です。ちなみに私はオメガの方が強かったと思っています。

FF6 セリスが身投げするシーン

仲間が全員死んだと思い込み、ひとりぼっちになった絶望から崖から身投げするシーン。FFで自殺するシーンってこれくらいでは?

FF7 セフィロス襲撃後の神羅ビル

いたるところに血の跡があり、BGMも不安をあおるもので、さながらホラーゲームでもやっているみたいです。また、クラウドが首のないジェノバを覗き込むムービーも気持ちが悪いです。

FF7 新羅屋敷

村人たちは消えていて、不気味な黒マントの男たちがいるだけ。そしてまたホラーBGM。この時期に大ヒットしたバイオハザードの影響かもしれません。

FF7 クラウド「俺、クラウドになりきれませんでした」

当時プレイしていた私は、本当にクラウドという存在がなくなってしまったのかと思いました。こんな病んでるFFは初めてです。

FF7 ヘレティック宝条

宝条がドーピングしてモンスター化した姿。幽遊白書でもこんな展開ありましたね。

FF7 エアリス

危険なめに合わせまいと黙って家を出た先に、待ち構えていたエアリス。こわ!

FF8 リノアが魔女に操られるシーン

ユラユラ歩いている姿が怖い

スポンサーリンク

FF8 魔法のランプ

3つの願いをかなえてくれると思いきや、いきなりディアボロス登場。見た瞬間、これ絶対勝てないと思いました。

FF8 プロパゲーター

宇宙でリノアを救出した後、遭遇するプロパゲーター。異様な形態で勢いよく追いかけられるとかなり怖いです。しかも強い。だけどピンチを脱出するとあの名曲が流れてきます。

FF10 雷避け200回

雷をタイミング良く200回避けるというミニゲーム。一回失敗したら最初から。成功すると貴重なアイテムがもらえるので、根気よくやりました。

FF15 ジグナタス要塞

ノクティス単騎でのステルスプレイ。難しいし、長い。アーデンのあおりにもイライラさせられました。

FFT ウィーグラフとの一騎打ち

ラムザとウィーグラフの一騎打ち。ジョブによっては本当に勝てません。私はMPすり替え+チャクラで勝ちました。その後の魔人との闘いも難しいです。しかもここでセーブすると、勝てなかった場合、城外からもう一度やり直すハメに。

FFT エンディング

とにかく後味が悪い。あの最後のシーンがなければ、良いエンディングだと思います。なぜあのシーンを入れたのかと。だからこそ語り継がれるエンディングとなったのかもしれませんが。

というわけでファイナルファンタジーのトラウマを集めてみました。あなたはどんなトラウマがありますか?以上ファイナルファンタジーは面白い!でした。

Translate »