スポンサーリンク

【FF2】漢の中の漢、ヨーゼフについて語る!

スポンサーリンク

今回は元祖ハゲキャラ、ヨーゼフについて語ります。

私は原作をプレイしていなく、

FFRKでこのキャラの存在を知りました。

FFキャラでここまでハゲ散らかしてアリなのだろうか!

と思う程、インパクトのある見た目でした。

ヒルダの部下

フィン北部の町サラマンドに住む反乱軍の協力者

得意武器は素手

力・素早さ・体力が高めの戦士型

頑固で意志が強い

フリオニール達が最初に協力を求めた際には、

協力に応じることをせず、フリオニール達を試した。

サラマンド住民を解放して以降は

男気ある性格を見せ、恩義に報いようと

全力でフリオニール達をサポートする。

初期装備はにんにく

対アンデッド用のアイテムではあるが、扱いひどない?

金の髪飾りが装備できる

一応髪はある!?

主人公たちを身をていして助ける

私はFFRKのレコードダンジョンで

彼の生き様を知りました。

ヨーゼフは漢の中の漢でした。

GBA版でドット絵が違う

FF9、FF15で登場

FF9

Disc2序盤、ピナックルロックスでラムウが語る。

FF15

ロイヤルエディションに登場する「王の剣」の隊員。

コル関連のクエスト「帝国の遺産」で登場。

王都インソムニアの地下にある「王の剣」の作戦本部にいる。

FFRK

必殺技には漢がつくものが多い。

  • 「熟練の素手」
  • 「反乱軍の魂」
  • 「雪崩」
  • 「決死の雪原」
  • 「雪上船」
  • 「漢の生き様」
  • 「漢の咆哮」
  • 「漢の意気」
  • 「漢の魂」
  • 「漢の拳骨」
  • 「漢の背中」
  • 「初志貫徹・漢道」

調べてみると見た目とは裏腹に

漢を感じさせるキャラでした。

その壮絶な最後を知りたい方は

FF2をプレイしてみましょう!

Translate »