スポンサーリンク

ファイナルファンタジーのお城について語る!

スポンサーリンク
みつる
みつる

RPGと言えばお城と王様

今回はファイナルファンタジーのお城について語りたいと思います。

FF1 コーネリア城

物語の最初の城。王様より姫がさらわれたと、光の戦士たちに助けを求めてくる。王道のストーリー。

FF2 フィン城

帝国に支配されている。城下町にいる騎士と話すと戦闘に。

低レベルではまず勝てない。

FF3 ハインの城

強ボスのハインがいる城。

1回城に入るとハインを倒すまで出られない。

FF4 バロン城

セシルとカインが所属する城。物語の最初に出てくる城

FF5 タイクーン城

レナ王女が住むお城。オープニングから登場してくる。

FF6 フィガロ城

エドガーの城。動く。

FF7 なし

ここがFF7の革新的なところ。近未来っぽくなりました。

FF8 アルティミシア城

ラストダンジョン。謎解きがたくさん。

FF9 アレクサンドリア城

原点回帰と呼ばれる作品なので、王国がたくさん出てくる。リンドブルム、ブルメシアなど。

FF10 なし

FF12 ナルビナ城塞

ストーリーとしては市街地や地下牢に行けたりする。

FF13 なし

FF15

城というか王国として出てくる。

ちなみにスマホゲームで「FF15新たなる王国」というシュミレーションゲームがある。

というわけで今回はFFに出てくるお城について書きました。

FF16はなんとなくお城がたくさん出てきそうな感じがします。

Translate »