スポンサーリンク

【FF】ファイナルファンタジー売上ランキング【2019年度版】

シリーズ全タイトルで1億本を売り上げたというファイナルファンタジー。

果たしてどのシリーズが一番売り上げたのか?

みつる
みつる

ウィキペディアで調べてみました。

派生作品とオンライン作品は除外し、全世界の売上本数でランク付けしました。

FF売上 第13位「ファイナルファンタジー2」76万本

FF売上 第12位「ファイナルファンタジー1」 84万本

FF売上 第11位「ファイナルファンタジー3」 140万本

FF売上 第10位「ファイナルファンタジー4」 180万本

FF売上 第9位「ファイナルファンタジー5」 245万本

FF売上 第8位「ファイナルファンタジー6」 342万本

FF売上 第7位「ファイナルファンタジー9」 550万本

FF売上 第6位「ファイナルファンタジー12」 600万本

FF売上 第5位「ファイナルファンタジー13」 750万本

FF売上 第4位「ファイナルファンタジー15」 840万本

FF売上 第3位「ファイナルファンタジー10」 850万本 

FF売上 第2位「ファイナルファンタジー8」 860万本

FF売上 第1位「ファイナルファンタジー7」 1000万本

みつる
みつる

一番売り上げしたのはFF7でした。

あくまでウィキペディアの情報なので、正確な数字ではないかもしれませんが、一つの指標にはなると思います。

個人的に気づいたところをいくつか挙げます。

スポンサーリンク

FC時代はそこまで売上が多くない

そこまでFCが普及していなかったので、しょうがないかもしれません。

SFC時代はFF6が一番売れた

SFC三部作の中ではFF6が一番売れました。

FF7以降売上が倍増

FF7で一気に花開いたという感じですね。8も評価が分かれるわりには売れました。

FF15は売上4位

あれだけ叩かれたFF15ですが、売上ではベスト5に入りました。海外での売上が光ります。商業的には大成功というところでしょうか。

おすすめのナンバリングは?

ファイナルファンタジー歴25年が語る、FFシリーズおすすめ7選!をご覧ください。私が自信をもってオススメするナンバリングを特集しています。

まとめ

ファイナルファンタジーシリーズの売上は右肩上がりです。

今回の調査の結果、FF7が最も売れたシリーズであり、このFF7で世界に認知されるようになり、売上が倍増しました。

2020年3月3日に発売するFF7リメイクも売れる事は間違いないでしょう。

500万本は売上いくんじゃないかと予想しています。

Translate »