スポンサーリンク

FF7リメイクをクリア後に考察してみる!【ネタバレ注意】

みつる
みつる

FF7リメイククリアしたけど、ラスト~エンディングまでさっぱりわけワカメ。

神羅ビル脱出後の展開が原作と違い過ぎて、正直混乱してます。

今回はFF7リメイクという作品をじっくり考えたいと思います。

    記事内容
  • クラウドのフラッシュバックについて
  • フィーラーとは
  • 原作とは違う
  • 死ぬはずだったキャラ
  • リマスターではなくリメイク
  • 管理人の妄想
スポンサーリンク

FF7リメイク考察その1 フラッシュバック

FF7リメイクの中で、クラウドが原作のストーリーをフラッシュバックする時がある。よく出てきたのが、エアリスがわすらるる都でホーリーを唱えるシーン。

ネット上で噂になっているのが、クラウド達がもう一度FF7の世界を旅しているという説。タイムスリップ?転生?それともただの演出?

FF7リメイク考察その2 フィーラーってなんなの?

原作には出てこないフィーラー。クラウド達の行く手を阻んだり、助けたりする。

どうやらフィーラーは原作のストーリーと同じ展開(運命)にするために、存在するらしい。

フィーラーは原作から異なる展開になりそうな時、どこからともなくやってくる。

例えば、クラウドが伍番魔晄炉のミッションに不参加になりそうだった時、フィーラーが発生してジェシーに怪我を負わせている。結果、クラウドが代打でミッションに参加したことで、原作通りの展開になった。

FF7リメイク考察その3 原作とは異なるストーリー

ラストでフィーラーを倒したので、フィーラーはもう干渉してきません。

リメイク2は原作とは異なるストーリーになる可能性があります。

セフィロスがエアリスを刺そうとするシーンで、クラウドがフラッシュバック→セフィロスを迎撃→エアリス生存。なんて展開もありえます。

FF7リメイク考察その4 リメイクで死ななかったキャラ

ビックスはエンディングで生きていることがわかった。ウェッジ、ジェシーも生きている可能性が高い。

みなさんが一番驚かれているのはザックスが生存していたというところだろう。原作とリメイクのストーリーが違うことを決定づけるものだ。

FF7リメイク考察その5 リマスターではなくリメイク

FF7リメイクの発売が発表された時は、原作を現在のCG技術で蘇らせるものだと多くの人は思っただろう。しかし開発スタッフには別の意図があった。

FF7リメイクはFF7をそのまま作り直すのではなく、原作とは違うストーリーを私たちに届けようとしているのである。

FFリメイク考察その6 原作を変える必要性

原作はメテオの脅威からエアリスが唱えたホーリーで星を守り、ハッピーエンドとなった。では、クラウド(開発スタッフ)はなぜ運命を変えようとしているのか。

それはエアリスを死なせないためではないだろうか。

FFリメイク考察その7 筆者の妄想

星を救った後、クラウドはエアリスを生き返らせる方法をずっと探していた。

その道中で、一度だけ過去に戻れる力を手に入れた。

しかし、その力を使えば今の記憶は失い、この星の運命が変わってしまう。

それでもクラウドは決心し、過去に戻るのであった→FF7リメイク

原作のストーリーそのままだと思い込んでいたので、ラスト~エンディングまでの展開はとても混乱しました。

しかし、今は頭で整理できるようになり、次回作への楽しみが強くなりました。

みつる
みつる

アルティマニアでもストーリー考察が書かれているみたいなので、気になる方は読んでみてはどうでしょうか。

Translate »