スポンサーリンク

【FF3】てつきょじん攻略法【スマホ版】

てつきょじんはFF3スマホ版の裏ボス

4回攻撃、メテオなど強力な攻撃を仕掛けてくる

残りHPが60000以下になると「なぎはらう」で防御力無視の大ダメージを与えてくる。

スポンサーリンク

てつきょじん戦の基本方針

全員のレベルが最低でも70程度は必要。

全員を後列にする。

しゅりけんを主力にした戦法

「しゅりけん」はてつきょじんの高い防御力も関係なく大ダメージを与えることができます。

ただし、ミスはある

エウレカの道具屋であらかじめ多めに購入しておき、忍者の「なげる」コマンドでひたすら投げ続けましょう。

熟練度99ならばダメージは20000を超えることもあります。

FF3は表示上は9999が上限ですが、システム上それを越えてダメージをあたえられます

パーティ編成例

忍者+バイキング+吟遊詩人+導師

バイキングは「ちょうはつ」を使って、てつきょじんの通常攻撃を受ける

吟遊詩人はまず「ぼうぎょのうた」と「まもりのうた」を使ってパーティ全体の守りを固めます。

導師は毎ターン「ケアルガ」で全体回復。

忍者はしゅりけんで攻撃。

安定性を重視した戦法ですが、「ぼうぎょのうた」+「まもりのうた」をもっても「なぎはらい」のダメージは3000を超えることが多く、回復量が間に合わないこともあります。

いずれのジョブにしても、てつきょじんを倒すには十分なレベルと熟練度が必要です。

レベル上げの際は、あらかじめてつきょじん戦で使うジョブを決めておき、それらのジョブで戦闘を繰り返して、レベルと熟練度を並行して上げるのがよいでしょう。

みつる
みつる

打倒てつきょじん!

Translate »