スポンサーリンク

サガフロンティアの思い出を語る!

ファイナルファンタジーとは関係ないですが、ネタがなくなってきたので、私の大好きなスクエニ作品、サガフロンティアについて語りたいと思います!

スポンサーリンク

連携システムの始まり

ロマサガユニバースでも採用されている連携システムはサガフロンティアから始まりました。

最大5連携。5連携になると、演出が激しくなり、ちょっとしたポ○モンフラッシュが起こる。

マルチエンディング

7人の主人公がいて、それぞれエンディングが異なる。

私は7人全部クリアしました。飽きなかったですねー。

開発2部

7人全部クリアすると、開発2部という裏世界へ行けます。

サガフロンティアの開発陣が、キャラクターとなって登場します。

話しかけるとメッセージを聞ける。中には戦闘になる人もいる。

音楽が最高

さすがイトケンです。

特に好きなのはブルーとルージュの一騎打ちの音楽。

ミンストレルソングの音楽はあまり好きではないのですが、サガフロの音楽は最高です。

ブルーのストーリーが好き

ブルーのエンディングは、最高にカッコいい終わり方だと思っています。

スタッフロールが流れ終わった後に展開が神。

DSC!DSC!

体術の最強技。一人連携。最後まで決まるとダメージは1万を超える。

ブルーに憶えさせれば、オーバードライブで8回くらい連続でDSCを繰り出せます。

その前に相手は死ぬ。

生命科学研究所にこもる

生命科学研究所の敵は、自分のLVより2高い敵が出てきます。

なので、閃きやステータスアップのために、ずっとこもっていました。

おかげでここのBGMが好きになりました。

スポンサーリンク

というわけでサガフロンティアの思い出について書きました。

リメイクしてくれないかなー。

Translate »