スポンサーリンク

【FF9】FF9が発売してから19年が経ちました!

えっ、もうそんなに経つの?この事実を知った時そう思いました。 私がFF9をプレイしたのは大学生の時だったかと思います。

当時、FFに熱中してた私は販売日に購入して、2週間程でクリアした記憶があります。 FF9の魅力を挙げてみると...

スポンサーリンク

原点回帰

7,8が近代的、未来的要素が多かったのに対し、中世を舞台にした様な世界観。原点回帰と評され、ファンからの人気が高い。

キャラが可愛い

キャラクターが八頭身から三頭身へ。これは賛否両論ですが、キャラがかわいいという事で、肯定派は多い。私は八頭身派。

ちょうど良い難易度

ぶっ壊れ性能の武器やアビリティがない。FF7のナイツオブラウンド、FF8のエンドオブハートの様な持っているだけで、ラスボスを瞬殺してしまうようなものはない。FF4の様な感じ。

エンディングの出来が素晴らしい

エンディングが感動する。FF屈指のエンディングの質ではないでしょうか?王道のハッピーエンデイング。私は8のエンディングがNO1!

キャラ設定が秀逸

クジャの存在が良い味出してる。やはりライバルは重要です。7はセフィロス、8はサイファー、6はケフカなど。

セリフが心に刺さる

ジダンのセリフがカッコ良い。「助けるのに理由がいるのかい?」 「助かったんじゃないさ 生きようとしたんだ いつか帰るところに帰るために」 男前です。

設定が明るい

主人公のジダンのおかげ。FF7の様な暗さはなく、全体的に明るい物語です。

近代的な世界観が好きな私の9の評価はそこまで良くはないのですが、FFファンの評価は高いです。

ちなみにスマホ版FF9も発売されており、これも評価が高いです。私ものせられて購入しましたが、FFRKをやってしまい、あまりやっていません。

チート性能があるので、暇つぶしにやるぐらいです。チート性能はLV99、アビリティ全部取得、エンカウントなし、攻撃9999などです。

まだFF9をプレイしていない人はぜひ、スマホでサクサクプレイをしてみてはいかがでしょうか?

Translate »