スポンサーリンク

【FF12】ヴィエラ族について語る!

みつる
みつる

ヴィエラ族ってどんな種族?

FF12で登場したフランの種族。長いウサ耳が特徴です。今回はヴィエラ族について語ります。

スポンサーリンク

登場するヴィエラ族は女性のみ

ウサ耳、白髪、褐色の肌、つま先立ち、モデル体型が特徴。

FF12では女性しか登場しなかったが、男と女は別々に集落を造っているらしく、男性の集落も存在する。

登場作品

  • FF12
  • FF12RW
  • FF14
  • FFTA
  • FFTA2

色んなヴィエラ

森に住むヴィエラを「ヴィナ・ヴィエラ」、外に出たヴィエラを「ラヴァ・ヴィエラ」と呼ぶ。
ヴィナとラヴァの違いは肌の色が違う。

白色肌がヴィナ、褐色肌がラヴァ。頭髪の色は両方とも白髪。

ヴィエラは四半世紀前のある戦乱で住処である森の大半を失い、多くのヴィエラが人間社会に溶け込むようになった

ヴィエラ族は外界との接触を拒むように暮らしており、同種族間でも必要以上の連絡はとらない。

イヴァリースの歴史においてヴィエラ族が表に出ることは少なく、風習や種族の掟など一般に知られていないことが多い。

FF14で登場

パッチ4.5にてヴィエラ族のキャラとして、FF12のフランが登場した。

白い肌をもつヴィナ・ヴィエラと、黒い肌をもつラヴァ・ヴィエラの2種族。生まれてくる子の7割が女性で、男性は集落を出て一人で生きていくのが習わし。

5.0でプレイアブルキャラクター種族として実装

女性キャラクターのみ使用可能。FF12同様に一般的な人間に比べて長命で、3倍~5倍は寿命があり、老齢になるまで若い姿のままで過ごす。

というわけで今回はヴィエラ族について書いてみました。FF14に参戦していたとは知りませんでした。キャラメイキングとか楽しそう。

Translate »