スポンサーリンク

FFタクティクスこそSRPGの最高傑作だ!

「SRPG おすすめ」で検索すると、歴代SRPGランキングというサイトが出てきました。

この内容を見ると、なんとFFタクティクスが第1位でした。

今回はFFタクティクスがSRPGの最高傑作と言われる理由を書きます。

スポンサーリンク

国内最高売上

シミュレーションRPGとしては史上最高の本数記録となる国内135万本を販売しました。

FFシリーズ初のシミュレーションRPG

タクティクスオウガを手掛けたスタッフが作ったので完成度が高いです。

FF人気と相まって歴史的な傑作となりました。

やりこみ要素大

FFシリーズ特有のジョブシステムを採用。

覚えたアビリティは他のジョブでも使え、組み合わせは無限大。

全てのアビリティを覚えるには相当の時間が必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp/

時が経っても色あせない

FFタクティクスが発売されたのは1997年。

20年以上たった今でも、ランキングで1位に輝く好評価。

時代を越えて愛されるソフトです。

高難易度

SRPGは総じて難易度が高いですが、FFタクティクスも綿密な知略が必要。

特に第三章のウィーグラフとの戦いは、アビリティを厳選し、対策を考えないとクリアできません。

ストーリーが深い

万人受けする内容ではありませんが、30代、40代になっても楽しめるストーリーになっています。

時代劇でも見てる気分。恋愛要素はなく、笑いも少ない硬派なストーリー。

FFでは珍しい戦争もの

基本FFシリーズは人VSモンスターという構図が多いのですが、FFTに関しては相手は「人」です。

なので、ファンタジー要素が薄まり、リアリティのある物語となっています。

以上がFFタクティクスが、史上最高のSRPGゲームだと言われる所以です。

みつる
みつる

社畜に神はいない!

あい
あい

それを言うなら家畜でしょ

Translate »