スポンサーリンク

【FF7】ビフォアクライシスを語る!【FOMA】

スポンサーリンク

ビフォアクライシスは、ダージュオブケルベロスやアドベントチルドレンと並ぶFF7派生作品です。

対応機種がFOMAとかの時代なので、現在はサービス終了となっています。

ジャンル

アクションRPG

対応機種

iモードFOMA EZweb Yahoo!ケータイ

概要

ビフォア クライシス -ファイナルファンタジーVIIは、2004年9月から配信していた携帯電話向けRPGゲーム。

FF7までの6年間を舞台とし、プレイヤーは神羅カンパニーの精鋭部隊「タークス」の新人エージェントになり、様々なミッションに挑みます。

アクション

敵が攻撃してきたときに、携帯電話のカーソルキーをタイミングよく押すことで、攻撃を回避することができる。

タッチパネルではありません汗。

マテリア

原作でもあったマテリアがビフォアクライシスでも採用されています。

その作成方法とは、携帯電話のカメラ機能を使って撮影した画像の色をスキャンし、分析して作り出すという画期的なもの。

マテリア援護

Eメール機能を使い、他のプレイヤーに魔法攻撃の援護を要請できるシステムがあります。

他のプレイヤーがそれに応じると、その者が使用しているキャラクターが画面に表示され、魔法で援護してくれます。

スポンサーリンク

メンバーリスト

仲間は「メンバー」と呼ばれ、3人でミッションをこなすことになります。

タークス正式名称

「神羅カンパニー総務部調査課」

神羅の精鋭部隊であり、情報収集や暗殺などあらゆる任務を遂行するエリート部隊。

外見は黒いスーツ姿でさまざまな武器や体術を駆使して任務を遂行する。

スーツってのがかっこいい!

アバランチ

FF7本編でも登場した反神羅組織。

ただ、ビフォアクライシスのアバランチとの関連性はなし。

レイブン

特殊な改造を施されたアバランチ兵。

その能力はソルジャーにも匹敵する。

たとえ一度倒されても、特殊なカプセルに浸される事で復活するが、段々に自我を失っていく。

ゾンビの様だ。

ジルコニアエイド

古来から伝わる究極の召喚獣。

ジルコニアエイドを召喚するには特殊なマテリアが必要であり、召喚されれば世界が滅びると言われている。

カーム誤爆事件

本作より数年前、反神羅に向けられるはずだった砲撃が誤ってカームに直撃してしまった事件

マテリア融合実験

神羅屋敷で行われていた、人間の体内にマテリアを融合させる実験。

こ、こわすぎ。

というわけでビフォアクライシスについて書いてみました。

今ではプレイできませんが、シナリオがとても面白そうでした。

リメイクの続編で、ビフォアクライシスの内容が出てきたら、面白そうだなと思いました。

Translate »