スポンサーリンク

【FF】ブラッドソードについて語る!

ブラッドソードはFFシリーズで意外とよく出てくる剣です。

攻撃した相手のHPを吸収するので、序盤で活躍します。

ただし、アンデッドに対しては逆に吸い取られてしまうので注意が必要。

今回はブラッディソードについて書きます。

スポンサーリンク

FF2

「最大HP/16×ヒット数」の割合ダメージを与える。

特筆すべき点はボスにも有効なこと。ラスボスの皇帝さえ瞬殺できる。

あい
あい

ウボァー

FF3

FF2では強すぎたため、FF3は平凡な武器に。

古代遺跡のお店で買える。

FF4

装備時に全能力値が5下がる。

FF5

異常に命中率が低く、「狙う」か「乱れうち」を使わないとほとんど当たらない。

FF6

装備者の最大HP-現在HP分までのダメージしか与えられない。

FF9

ステラツィオ4枚目の交換アイテム。

設定画では剣自体に目玉が付いており、「常に持ち主を見ている」というメッセージが確認できる。

FF12

HP吸収効果は無いが、追加効果でスリップ状態にする。

追加効果発動率が100%なので、耐性がなければ攻撃を回避されない限り確実にスリップ状態にできる。

FF15

あんまし使った記憶がない。

アイテムで回復した方が早いし。

FF2のブラッドソードはチートだったよ。

Translate »