スポンサーリンク

【FFの闇】残虐シーンを集めてみた

ドラクエが光だとすれば、FFは闇。

今回はそんな闇の部分、残虐シーンを集めてみました。

スポンサーリンク

FF2 ヨーゼフ圧死

ボーゲンの罠にハマり、巨大な岩に押しつぶされそうになった時、救ったのがヨーゼフでした。

彼はフリオニール達が逃げるまで、1人で岩を支え、力尽きて死んでしまいました。

奥さんが気の毒過ぎます。

FF4 ミスト村殺戮

バロン王は脅威となる召喚士を根絶やしにするため、ミスト村にセシルを派遣します。

途中、ミストドラゴンを倒し村に着くものの、それはリディアの母親だと知ります。

さらにセシルの意に反して、王からもらったボムの指輪から火が飛び移り、ミストの村を焼き尽くしてしまいます。

FF7 落ちてきたピザ

ミッドガルの五番街の支柱を破壊した結果、その下にあるスラム街がつぶされてしまいました。

リメイクではリアルになった分、生々しい映像が映し出されました。

FF12 レックス廃人化

ヴァンのお兄さんが、国王殺害の一味として拷問を受け、精神障害を起こしました。

その後病院の中で、18歳の若さで死んでしまいました。

FF14 テスリーン罪喰い化

戦地で負傷者たちを介護する可愛らしい娘。

そんな彼女が罪喰い化するシーンは多くの人のトラウマになったことでしょう。

誰もが「元に戻して」と思ったはずです。

FFT ティータの死

ティータはディリータの妹で、盗賊に人質に捕らわれてしまいます。

騎士アルガスは、ティータがいるのにも関わらず、ボーガンで盗賊を打ちます。

ティータはその流れ矢に当たって命を落としてしまいます。

というわけでFFの闇の部分をご紹介しました。

みつる
みつる

俺の闇の力が暴走する!

あい
あい

中二病か

Translate »