スポンサーリンク

【FF7リメイク】ザックス生存説について語る!

今回の記事はネタバレを含みますのでご注意下さい。

FF7リメイクのエンディングでザックスは神羅軍に勝ち、クラウドを担ぎ、ミッドガルへ向かうシーンがあります。

この映像を見てザックスが死ぬ運命は変わり、どこかで生きているんだ、という解釈が生まれました。

しかし私はザックスは残念ながら死んでしまっていると考えています。

今回はザックス生存説について語ります。

スポンサーリンク

ザックスは追手に殺された

インターナショナル版、クライシスコア共に、ザックスは3人の神羅兵に殺されています。

FF7リメイクの場合、大量の神羅軍に勝つ描写がありますが、その後、追手に殺されてしまうのだと思います。

バスターソードをクラウドが持っている

バスターソードはザックスが死ぬ際、クラウドに託します。

ザックスが生きていて、バスターソードをクラウドに譲ったとも考えられます。

しかし、アンジールから受け継いだバスターソードを簡単に譲るとは思えません。

フィーラーが黙っちゃいない

たとえザックスが生きていたとしても、フィーラーの魔の手からは逃れないでしょう。

フィーラーは運命に逆らっている事象を、全て排除する存在です。

現にウェッジはフィーラーによってエレベーターの下に落とされてしまいました。

エアリスは知っている

FF7リメイクのエアリスは、原作で起きたことを知っているかのようなセリフを言います。

エアリスは転生しているという説まであります。

そのエアリスが雨が降りそうな空を見て、「そら、きらいだな」と悲しい顔を見せます。

クライシスコアで描写されたザックスの死も、雨にうたれながらでした。

つまり、ザックスは死の運命から逃れられなかったように受け取れます。

運命が変わるのはフィーラーを倒してから

FF7リメイクのラストでフィーラーを倒しました。

運命が変わるのはこの時点からになります。

ザックスの死はその前の出来事なので、その運命は変えることはできないでしょう。

みつる
みつる

エアリスは生存するかもね!

あい
あい

ザックス…

Translate »