スポンサーリンク

FF7リメイクの初週売上は?ダウンロード版売上は?

FF7リメイクが発売されてから一週間を迎え、ネット上では面白い!という感想を多く見ました。

中にはもうクリアしたという人も。

さて、気になるのはFF7リメイクの売上。

果たして初週売上は何本なのか?また、ダウンロード版の売上も予想してみました。

スポンサーリンク

パッケージ版売上は3日間で70万本

祝!ゲームソフト売上ランキングで初登場1位を獲得

やっぱりファイナルファンタジーは強い。

2位のどうぶつの森に40万本の差をつけ、圧勝。

FF15も初週売上70万本

ファイナルファンタジーのコアのファンが70万人いるのでしょうか。

2019年までの全ファイナルファンタジーの売上を調べた記事がありますので、良かったら覗いてみて下さい。

スポンサーリンク

ダウンロード版売上予想

ダウンロード売上を予想するための、一つの指標として、画像のスクエニ決算の情報をもとにします。

DL版+パッケージ版=2,679万本

パッケージ版のみ=1,556万本

DL版のみ=1,123万本

つまり、DL版はパッケージ版の70%の売上となる。

となるとFF7リメイクのDL版売上は

70万×70%で約50万

私の予想ではFF7リメイクはパッケージ版とDL版合わせて

120万本売れたことになります!

というわけでFF7リメイクの売上本数を予想してみました。

最終的には売上はどこまで伸びるのでしょうか。

私はFF15(800万本)と同じくらい売れると思っています!

Translate »