スポンサーリンク

【FF10】ルールーについて語る!

みつる
みつる

私はユウナよりルールー派

ルールーと言えばFF10のお色気担当。終盤のスタメンはティーダ、リュック、ワッカになることが多く、ベンチに回ることが多い。今回はルールーについて語ります。

スポンサーリンク

概要

ワッカの弟、チャップの恋人だった

ユウナのことを妹のようにかわいがる姉御肌。

ゲームの中では、序盤~中盤は黒魔法でスタメンになるが、終盤はベンチに回ることが多い。

武器は人形

物理攻撃は抱えている人形が敵に向かって歩いていき、体当たりをするというもの。

本当に痛いのかは謎。

設定ではルールー が魔法で操っているらしい。

種類としては「モーグリ」「サボテンダー」「ケット・シー」「コヨコヨ」「ムンバ」「たまねぎ剣士」がある。

通常攻撃のモーションが長い

モーションとして

  • その場にしゃがんで人形を置く
  • 敵へ向けて人形が駆け寄る
  • 敵へ攻撃
  • 人形がルールーの手元へ戻る

モーション自体がゆったりしているのと、他のキャラより動作が多いため攻撃モーションがかなり遅く感じる。

最強武器は雷避け200回

雷平原で雷を200回連続避けると、強化アイテム「火星の聖印」を貰える。

この雷避けが鬼畜。目がシパシパしてきます。

FF10-2

ワッカと結婚し、子供を産む(名前はイナミ)。

記事を書いてみて思ったのは、ルールーってキャラが立っているのに

あんまり目立たないなと。リュック並みに強かったらもっと人気が出ていたかも。

Translate »