スポンサーリンク

【DFFNT】追加キャラって誰?簡単にご紹介!

Who are the additional characters? Brief introduction!

稼働開始から4年経った今でも追加キャラを出し続けるDFFNT。

というわけで最近追加されたキャラを紹介していきます。私は未プレイなので、最新情報ではないです汗。

  • ロック・コール  SPEED  2018年5月17日 
  • ティファ・ロックハート  SPEED  2019年6月27日 
  • カムラナート  UNIQUE  2018年9月19日 
  • ヴェイン・カルダス・ソリドール  HEAVY  2018年3月14日 
  • スノウ・ヴィリアース  HEAVY  2019年1月30日 
  • ゼノス・イェー・ガルヴァス  UNIQUE  2019年3月26日
  • リノア・ハーティリー  SHOOT  2018年7月12日

それでは簡単にキャラ紹介。

スポンサーリンク

ロック・コール

盗賊らしくSPEEDキャラとなっている。セリスを差し置いて登場である。

自分をロックオンしていない敵への攻撃時、不意打ち発動で威力上昇。

EXスキルは「ぬすむ」で敵からランダムで1つのお宝を盗み、任意のタイミングで使用できる。

「トレジャーハンターの出番だろ?」

「名だたるメンツが揃ったな!」

「怖いもの知らずがいたもんだ」

ティファ・ロックハート

FF7から初の女性参戦。ティファの格闘スタイルは美しい。

それ目当てでプレイし始めた人もいるのでは!?

タイプはスピード。攻撃を当て続けると『フィーバータイム』でブレイブ攻撃の種類が増える

EXスキルはリミットブレイク]でスロットの結果に応じてパーティー全員を強化します。

「余裕でいられるのも今のうち!」

「まさか甘く見てないでしょうね?」

「よし、勝ちに行こっか!」

カムラナート

FF11のキャラクター。私は11をやっていないのでこのキャラを知りません。

タイプはユニーク。6属性の魔法剣は、ヒットすると一定時間性能が強化されます。

EXスキルは自身の位置に、触れるだけで複数のデバフを付与する空間を設置する。

挨拶は「期待している」で了承も「良きにはからえ」というえらそうな感じ。

「有意義な戦になればいいが」

「敵を一掃するとしよう!」

「この私が相手をしてやる」

ヴェイン

まさかのHEAVYキャラ。挨拶は「力になろう」、感謝は「感謝しよう」、謝罪は「すまないな」、別れは「失礼する」

EXスキル親征の檄は自身の周囲に、複数のバフを付与する空間を発生させる。

「力の差は歴然だ」

「無策ではあるまいな?」

「偽りの歴史を終わらせよう」

スノウ

13からライトニングに続き、スノウが参戦。なんとカオスサイド。

参戦PVではライトニングと対峙している。

挨拶が「世話になるぜ」、感謝が「ありがとな」、謝罪が「悪い」など、ボイスは低く暗めな声である。

「なかなか終われねえな」

「俺なんかに負けてんなよ」

「これでようやく終われるな…」

ゼノス

14からはゼノス。アルフィノはお預け。

私はFF14紅蓮のリベレーターをプレイしていたのでこのキャラが参戦してきたことに驚きです。典型的な悪役でした。

拒否が「わきまえろ」

感謝が「気に入った」

「狩りに備えるとしよう」

挨拶も「愉しませてくれ」

リノア・ハーティリー

アルティミシアに先を越されたリノア。今回満を持しての登場である。

FF8よりかなり綺麗になっている。タイプはスピード

挨拶は「お願いしまーす」

了承が「オッケー!」

感謝が「ありがとー!」

謝罪が「反省してます!」

拒否も「余裕無いよー!」

明るくノリが良い。ヴァリー状態になると声が暗く、シリアスなものに変化する。

というわけでDFFNTの新キャラについて書いてみました。まだ参戦キャラクターは増えるみたいなので、ハマっている方は楽しみですね!

Translate »